趣味や資格試験の事など、日常をダラダラと書く日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
--/--/-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

【完成披露】八九式中戦車甲型:聖グロ戦仕様

003.jpg

 大変な盛り上がりのうちに最終話を迎えたアニメ「ガールズ&パンツァー」、待った甲斐があった素晴らしいラスト2話でした。
 そんなガルパンから、今回はバレー部の「はっきゅん」こと八九式中戦車を、マーキングが楽しい聖グロリアーナ女学院戦時の仕様で作りました。


001_20130414103248.jpg

002.jpg

 使用したのはもちろんファインモールド製の1/35キットで、アフターパーツに同社の金属製砲身とモデルカステン製の連結式履帯を使用しました。

003.jpg

004.jpg

 塗装は前回のカーロ・アルマートとほぼ同じです。下地に黒を吹き、隅に下地が残る様に仲立ちの色としてダークグリーンを吹き、その上から土草色と白を混ぜたものを吹きました。
 箱絵の色合いはプラの成型色に近くて暗め(濃い目)の色なのですが、今回は劇中の陽に当たった明るめの色を目指しました。

 その後で先に校章と足回りの「バレー部復活!」、そしてフェンダー下のボールのデカールをを貼り貼ります。ここは経験不足で少し失敗してしまったので、ストックのデカールも使ってなんとか貼りました。

 この段階で一旦コートします。コートは前回同様、クレオスのフラットベース・なめらかスムースをクリアーで割った物を吹きました。

 それからタミヤのスミ入れ塗料を全体に塗って完全に乾かした後で、溶剤を含ませた筆や綿棒で塗料を拭き取り、スミ入れとフィルターを掛けました。
 
 最後に残りのデカールを貼って、クリアーを掛けてから、機銃や装備品、履帯にメタリックグレーをこすり付けて完成です。

 この作り方だとエナメル溶剤を多用するので、プラが少し脆くなる危険性があるので少し注意が必要です。今回は砲塔後ろの機銃が折れてしまい、真鍮線を挿して固定し直してあります。

007_20130414103343.jpg

008_20130414103344.jpg

 今回も殆んど素組みのアッサリ仕上げですが、車体のリベットやスリット、尾橇のゴチャゴチャ感があって見栄えがします。色合いもほぼ狙った範囲内に収まってくれたので嬉しいです。

009.jpg

 「八九式は軽戦車じゃないしー。」「中戦車だしぃ。」というわけで前回のカーロ・アルマート「中戦車」との2ショットです。この組み合わせならはっきゅんも立派に見えます。

 今回もなんとか完成させることが出来ました。こんな風に手軽に作る模型作りは楽しいですね。まだまだ戦車模型の積みは増えてるので(笑)、作っていけたらなと思っています。

スポンサーサイト

web拍手 テーマ:模型・プラモデル|ジャンル:趣味・実用
2013/04/14 | 完成披露 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

THE IDOLM@STER
プロフィール

マサ・ゴルミ

Author:マサ・ゴルミ
模型製作のこと
スポーツ観戦のこと
写真撮影のこと
資格試験のことなど
日常の色々を書き散らすブログです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
FC2ブックマーク
ニコマス動画ランキング
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。